2007年08月24日

シムヒョンタク、兵役義務終え一気に主人公を占める

タレントシムヒョンタクが兵役義務を終えるやいなや、ドラマの主人公を占めて復帰申告式を支払う。
 
去る7月、共益勤務要員勤務を終えたシムヒョンタクは、MBC-TV朝劇「致命的な愛」(シナリオ/キムスノク、演出/キムウソン)の男性主人公である弁護士ユンソッビン役にキャスティングされた。

キムジホと行き違った恋人呼吸を合わせる予定だ。
2001年、MBC-TV「愛を予約して下さい」でデビューしたシムヒョンタクは、SBS-TV「野人時代」、映画「人形師」「恋愛術士」などに出演した後、2005年に入隊して共益勤務要員で勤めた。

イドンヒョン記者 [kulkuri7@jesnews.co.kr]

日刊スポーツ]2007.08.24 09:26


posted by rika1999 at 11:48| ■MBC朝ドラマ「それでも好き」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。