2009年03月05日

「家に帰る道」の世間知らず夫シムヒョンタク“悪口を言ってくださってありがとうございます”

200902280172.jpg
“主婦の視聴者たちに悪口を言われながら、すくすく成長します。”

3連続打席安打だ。長々しい8年の無名時代を経て、去年、MBC朝ドラマ「それでも好き」、シットコム「クク島の秘密」に引き続き、KBS-1TV日々ドラマ「家に帰る道」まで主人公役を相次いで引き受けた。演技者シムヒョンタク(31)。181cmのすらっとした長身と寛容で愛想の良いルックスで、最近、主婦視聴者たちに愛されると同時に憎さも一身に受けている。

これまで助演で少しずつ顔を知らせてきたが、大きく注目される機会がなかったせいで、視聴者たちは“新人が結構演技をするのね” “どこかで見た顔だけど”と言って常に新人俳優として対した。

しかし、「それでも好き」を通じて酷い悪役で強い印象を残し、「クク島の秘密」では二人の女性が好きな‘マナー男’として女性視聴者たちをときめかせた。次期作「家に帰る道」では、オンラインゲームが好きな頑是無い夫を演じている。

「朝ドラマに出演した時、一生分の悪口をすべて食べました。食堂へ行っても、おばさんたちの熱い目つきを受けながら食事したし、シットコム出演の時は、二人の女性の間でどぎまぎしていると、また悪口を言われ、今回の夕方ドラマでは頑是無い夫だとまた叱咤されます。」

実際の彼は‘そんなに悪い人’ではない、と話して「子供が大好きで結婚を早くしたい男」と自分を紹介した。

「撮影場に行くと、子供の演技者たちが‘アッパ’と呼びながら、ちょろちょろ付きまといます。子供の母親逹が私の将来を心配して‘サムチュン(おじさん)’と呼びなさいと言っているけれど、私は ‘アッパ’という声がとても聞き易いです。早く安定して腰を据え、結婚を早くするつもりです。」

彼が演じるミンス役は、大学時代の過ちでガールフレンドを姙娠させ、結婚にゴールインした人物だ。あまりに早く結婚し、妻に無関心でオンラインゲームにだけ沒頭する。

「また悪役ではないかという指摘もあるけれど、悪役ではありません。 妻を愛していないわけではないけど、長年の結婚生活に疲れて倦怠を感じる平凡な30代家長です。多分、男性視聴者たちは自分の姿を見るような感じである一方、女性視聴者たちは自分の夫みたいな姿に共感するようです。」

長年の無名の果てに、やっと自分の名三字を知らせたことに満足するという彼は「スターになりたい欲心はありません。視聴者に良い俳優というイメージを残しながら、細くて長く行く演技者になりたいです。」と話した。

イジョンヨン記者 annjoy@donga.com 写真=イムジナン記者 photolim@donga.com

[東亜日報] 2009-02-28 07:16
posted by rika1999 at 11:56| ■KBS-1日々劇「家に帰る道」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。