2008年11月28日

シムヒョンタク、‘韓牛守り神’に出る

MBC-TVシットコム「クク島の秘密」を通じてコミカルなキャラクターへの変身にも成功したシムヒョンタク(30)が、我々の韓牛の守り神に出る。

MBC朝ドラマ「それでも好き」でかなり深刻だったソッビン役を引き受けて主婦視聴者たちの目に存在を知らせ、「クク島の秘密」では愉快なキャラクターで若い視聴者層を掘り下げたシムヒョンタクが、現実社会では‘食卓の守り神’として我が家庭に近付く。

シムヒョンタクは韓牛産業の発展と韓牛農家の権益を保護する為に働いている全国韓牛協会から、‘韓牛サポーターズ’に委嘱された。安価な輸入牛肉の物量攻勢で危機に処した韓牛農家を保護し、韓牛の優秀性を知らせる為に先に立つ事を引き受けた。

‘韓牛サポーターズ’としての初課外は来る27日、‘韓牛文化公募展授賞式’から始まる。‘2008 韓牛文化公募展’は、韓牛消費を促進させる為の広告デザインとアイディアを公募する行事で、27日午後7時ソウル・瑞草(ソチョ)区国際電子センターウェディングホールで授賞式が予定されている。シムヒョンタクはこの日の行事に参加して、‘韓牛サポーターガ’ 委嘱状を受け、直ちに授賞式の司会も引き受ける。

‘韓牛サポーターズ’委嘱を嬉しい心で受け入れるというシムヒョンタクは「私たちの韓牛が輸入牛肉と手に負えない競争を繰り広げているという事実を、ニュースを通じて聞いている。狂牛病波動でもっと大変になった韓牛農家の為に、小さな力でも喜んで手助けする。」と受諾意志を明らかにした。

「クク島の秘密」を終えたシムヒョンタクは、ソンホヨン・キムシニョンらと共にOCN-TVムービー「愛は美味しい」を準備している。映画「赤ちゃんと僕」を撮ったキムジニョン監督の作品で、シムヒョンタクは天才的な料理人で出演する。

キムヒス記者100c@osen.co.kr

[osen]2008-11-25 14:03:28


posted by rika1999 at 14:22| ■TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。